NOW LOADING

ここはインド?いいえスリランカです。 | MF
AD

ここはインド?いいえスリランカです。


基本は引きこもりライフを絶賛謳歌する私ですが、縁がありスリランカには2回ほどいきました。
インドからスリランカへ向かうと、ほとんどインド。だけど、どこか違う。という間違い探し的な感覚に襲われます。
実は結構違う国で、インドはヒンドゥーカルチャーの国ですが、スリランカは日本やタイと同じく仏教国です。中国や韓国なんかも仏教国ではあるものの、儒教の影響をもろに受けてますので、少し違います。日本ももともと神道がありますので、仏教国とはいいますが、宗教的なバックボーンはだいぶ違うものという印象です。

 
 

stockvault-sri-lanka-grunge-flag134407

スリランカはどんなイメージでしょうか?
僕の友人は「ライオンが剣持ってる!めっちゃ怖い国だ!」って言っていました。ライオンいませんが、野生の王国であることは変わりありません。野生のトラ、ゾウ、シカ、ウシとなんでもいました。

 

スリランカはここ最近まで、内戦をしていて少しもめていましたが、いまでは内戦のほとぼりも冷めて長期休暇の観光には最適な国だと思いました。しかしながら、インドとスリランカを繋ぐアダムスブリッジがあるスリランカ北方方面は、安全圏ではない模様です。
紅茶と宝石が有名です。暑い国というイメージですが、高知が多く良質な茶葉が採れるようです。植民地時代にはファランの避暑地として栄えたキャンディーなどが有名で、いまでも賑わっています。日本の「午後の紅茶」なども原産はスリランカ。宝石に関して言えば、畑仕事中に宝石が取れるほど宝石の採出度が高い国土で、内戦中であった当時から国内の物価に大きな変動はなかったとか。あまりに取れるので、スリランカ人はだいたい宝石鑑定ができるそうです。親日国でもありますので、少なからず日本語を話せる人がいます。

 
 

インドからスリランカへ来ると思うのが、街が綺麗!女の子が脚を出している!なんかインドのようでインドではない。
スリランカ人にインドの印象を聞くと、「汚い」「嘘つき」「行きたくない」でした。(ごく一部の声であることをご了承ください。)隣り合っている国というのは、わりかしその悪い部分の方が目につくようですね。他国の話だけではなく。。。

 
 

私が思うに、スリランカでも田舎はインド並みに汚いですし、こちらがバッチリ旅行者だったのもありインド人より騙そうとしてくる印象は受けました。野良犬に追われて、九死に一生をさまよった際もスリランカ人のトゥクトゥク運転手に笑いながら見捨てられたのは、正直スリランカの印象をすこぶる悪くしました。

 
 
ともあれ、スリランカは素敵な国です。シーギリヤロックやブッタガヤなんかは壮大で、荒んだ心を癒やすことは間違いなしですし。旅行中はほとんど危険な目にもあいませんでした。旅行中に金が底をつきてしまった私を親切なスリランカ人のご家族が養ってくれたのはどんなに感謝しても仕切れないです。そのご家族のよちよち歩きのご息女に「パパ」と呼ばれたのは、驚きましたが。。
どんな国にもいい人悪い人はいますね。寛大な心で世界を見ましょう!あの時、私を見捨てたスリランカ人。おまえは許さないけどな!

-スポンサーリンク-

この記事が気に入ったらシェアお願いします。
ここはインド?いいえスリランカです。
http://moodforaday.in/83 

基本は引きこもりライフを絶賛謳歌する私ですが、縁がありスリランカには2回ほどいきました。 インドからスリランカへ向かうと、ほとんどインド。だけど、どこか違う。という間違い探し的な感覚に襲われます。 実は結構違う国で、イン・・・

シェア:
この記事を読んだ人にオススメの記事