NOW LOADING

タイ・バンコクで日本未発売フランス製のスマホW
iko Sunset CE0700を購入 | MFAD

タイ・バンコクで日本未発売フランス製のスマホWiko Sunset CE0700を購入


インドにいた時から、私の基本的なスマホスタイルはiPod touch&pocktWiFiという形でした。
SIMロックがされている日本の携帯を購入し、数年間に渡って携帯会社に拘束されるというのに辟易していたので、このスタイルをとってきました。海外輸入盤のsimロックフリーのNexus7を使用していた時期もありますが、初期不良なのか動作が良くなく、バッテリーの持ち時間もいまいちだったので、あまり使用する事はなかったです。

 
 

iPod touch+pocktWiFiでもNTTが出している050+なんかのアプリを使用すると国外からでも電話番号も取得できるので、まずはよしという感じでした。もしかしての可能性にかけて、昔使用していたiPhone4をタイでsimアンロックの改造をしようと持ち込んだのですが、バンコク市内の大型なんでもショッピングモールのMBKでもiPhone4 from Jpanaは無理でした。なんでだー。iPhone5や4Sなんかはできる模様です。

 
 

タイに住み始めて電話番号がないと色々不便で、知り合いからの慈悲で頂いたガラパゴスケータイ(髭剃りのような、テレビリモコンのようなBlackBellyやNokiaが出していた携帯です。)もメールを打てなかったり、転送できなかったりと非常に使いにくいです。ということで世間で曲がるとか曲がらないで賑わっているiPhone6の発売をガン無視して、フランスの会社Wikoから発売されているSunset CE0700を購入しました。

 
 

wiko バンコク
 
 
Wikoは日本では発売されていません。タイでも今年の10月に満を持して投入されたようです。
実機でのレビューや、商品詳細が日本語のページになく、(というかあまり英語もなく)最後までASUSとどちらにしようか迷いましたが、おそらく前人未購入の轍を踏ませていただきました。
 
購入の理由は「安さ」です。もともとiPhone6を購入するつもりでしたが、バンコクでは値上がりそうですので、今回は我慢して適当なので見繕うつもりでした。
しかし結果から言うと、満足で結構気に入ってます。

 
 

安い

これはまず第一の理由として上がります。これだけであとは動けばいい、どうせ壊れても別にいいと思っていた僕にとってはもはや他意はありません。タイバーツで約2500バーツ(日本円にすると8400円程度)で、未使用新品のSimフリー機種が購入できればまずは御の字です。しかもほぼ大穴メーカーの新機種ですしガジェット好きなら、問答無用で買いでしょう。

 
 

おしゃれ

2_2_58f89bd72d3beb24962ec0f2719113e5
以前にNexus4を使用しておりましたが、めちゃダサいと思いました。後ろのメラのように光るデザインは誰をターゲットにしているか全く不明でした。WikoのSunsetはおしゃれ。複数カラーで販売されています。UIのデザインもGaraxyやXperiaのように独自の物は極力使用せずデフォルトのアンドロイドOSと言った感じです。余計な要素は少なめですが、電源のオンオフで「ピチュ」と水の弾けるような音は素敵。全体的にどことなくおフランスな上品さがあり、Maid in Frenchの本領発揮と言った具合です。

 
 

デュアルシム

call-71168_640

性能は正直言って、値段相応です。カメラは感度が低すぎて暗くしか撮影できません。DUAK CORE 1.3Ghzの4GB ROMですので、お世辞にも性能は良くないです。ディスプレイの解像度も見た感じ低いのがわかります。ただしこの機種の上位機種が2つありますので、性能を補いたいのであれば、上位機種の購入がベターです。
ただし、日本ではなかなかないデュアルシム搭載がついています。デュアルシムとはsimカードを2つ搭載することができ、電波状況や様々な状況に応じて、簡単にsimカードを取り替えれることが出来る機能です。
これにはほんのオプション的な要素として、これからどう有効的活かそうかと検討中ですが、ちょっと嬉しい要素です。

 
 

ただし、システム言語に日本語がありませんので、英語かタイ語がわかる方向けでしたね。
バンコクへの観光の際は、お土産に日本では手に入らないスマホを購入してから帰国する。なんてのもおつですね。

-スポンサーリンク-

この記事が気に入ったらシェアお願いします。
タイ・バンコクで日本未発売フランス製のスマホWiko Sunset CE0700を購入
http://moodforaday.in/73 

インドにいた時から、私の基本的なスマホスタイルはiPod touch&pocktWiFiという形でした。 SIMロックがされている日本の携帯を購入し、数年間に渡って携帯会社に拘束されるというのに辟易していたので、このスタ・・・

シェア:
この記事を読んだ人にオススメの記事